2014/06/23

嬉しいことが起きると気分いいですね。

きょうは山形でバウンドテニスの大会がある日。

6時20分で一人ピックアップし国見の藤田病院で合流>高速で山形へ向かう。

小雨だがそれほど強くないので天気は大丈夫。

車内でおしゃべりに花が咲いた。

遠征は、普段の練習では味わえない楽しみがある。

山形体育館へついて久しぶりの再会する方も多く、交流した。

嬉しい事その①

知り合いの方が全国大会ですばらしい成績を収めた事を聞いたこと。

②親善リーグで久しぶりの優勝。
落ち着いてできたことですね。
反省点はフットワーク。ランニングを習慣に加えようか思案中。

そうそう、この大会に入賞するとサクランボがいただけるんです。
うれしかったですよぉ。

③かえりギターの修理が1日で完成したとの連絡を戴いた。
行くと弦が張りかえてあり、ストラップとカポという弦を押させるアクセサリーを戴いた。

最近友人とギターを始めるきっかけがあり、30年ぶりにアコギを引っ張り出した。
元ヤマハでギターの技術者の方Aさんと知り合い
たまたまその方のスタジオをおじゃましたとき

Aさんは私にアコギのネックがそっている事をが教えてくれた。

ネックがそっていると、弦が抑えにくく演奏にも影響する。

それでAさんはネックを修理してくださると私に提案。お願いすることにした。

きょう山形の帰りAさんのお宅へお邪魔した。

受け取ったギターは磨かれていてまるで新品のようだった。

私は物を大切にするほうだが、それそれの手入れが甘いらしい。
いい学びになった。

そのそもバウンドを始めた理由は、私が落ち込んでいた時何か始めないととスタートしたのがこのスポーツ。

かなり自分勝手な私を受け入れ、いろんな面で自分の欠けている気づかせてくれるスポーツだと、個人的には解釈しています。

きょうはご褒美をたくさんいただいました。

これからも精進します。


0 件のコメント:

コメントを投稿

メルマガ「ダ・ビンチのつぶやき」

メルマガ購読・解除
 

Power Stoneの世界。

Power Stoneの世界。
妹的ブログ

フォロワー

Twitter